Apertureライブラリを外付HDDに移動(備忘録)

シェアする

先日UPした妻のiMac HDDパッツンパッツン問題。

結局記事内の4を選択をすることにして
外付けHDDをAmazonで発注。

1

Amazonだけど
今回は小さな包装で届きましたw

容量は2TB

現在
iMac本体が640GB+バックアップ用の外付けHDDが1TB。
新しい2TBをあらたにバックアップ用に設定して、
1TBの外付けHDDに写真を置くことにします。

disk

※フォーマットはもちろんMacOS拡張で

TimeMachine

Time Machine設定で、新しい2TB外付けHDDにバックアップ。

backup
お昼休みからはじめて、放置して帰宅した頃には無事終了

そして、1TBの方をフォーマットして
iMac本体からApertureのライブラリーをまるごとコピー。

こちらも一晩放置で終了

スクリーンショット-2016-02-26-20.58.14

Optionキーを押しながらApertureを起動

どのライブラリを読み込むか聞かれるので
新しいHDDのライブラリを指定。

無事にデータの移動を完了。

スクリーンショット-2016-02-26-20.56.00

Mac本体よりApertureのライブラリーを削除して
空き容量を増やしました。

最後に、Time Machineの設定で

除外

2

iMac本体と同時に、写真保管用HDDも
バックアップ取る設定にして作業終了~。

特にトラブルも起きませんでした(*´∀`*)

外付けHDDにUSB接続で写真データを置くことにより
Apertureの作動動作が落ちることを心配していたのですが
どうやらそれも問題なさそうなので一安心

とりあえずこれでiMacが致命的に壊れるまでは頑張ります。

本体のHDDも7年目なので、
壊れるのは時間の問題のような気がしますが
それはその時考えることとしますか ^^;