お約束のバッテリーグリップ

シェアする

カメラ本体と同日にAmazonに発注してあったバッテリーグリップ他。

午前中に、宅急便の不在通知メールが来てたので
お昼休みに職場から家に戻る前に、ドライバーさんに電話したら
今は持ってこれないとのこと・・・

7時以降に再配達お願いして
家に向けてバイクを走らせたら、直後に細い路地でクロネコトラック発見

すぐに超えかけたら、さっき話したドライバーさんでした。

ラッキー

そのまま受け取って開封

まずは液晶保護フィルム貼り付け

IMG_3945

信頼のkenko製(安いし)

IMG_3952

ブロア・セロテープを利用して、貼り付け

液晶保護フィルム貼りつけ動画(上手く貼るコツの動画あり)

IMG_3946

背面バッチリ

IMG_3950

上面も気泡なく貼り付け完了!
神経使う作業で以前は苦手でしたが
コツを掴んでからは楽しい作業になりました!

ブロアあれば楽ですが
無くてもセロテープあれば、ホコリに起因する気泡は
完全除去可能です。

バッテリーグリップ取り付け

バッテリーグリップは純正が買えるはずもなく
いつもの互換品。

以前もこのメーカー製を使用していて、不具合ありませんでしたが
他社製だと、ダイヤルの回転方向が、逆になっている製品もあるらしい。

IMG_3954

本体からバッテリー蓋を外して
バッテリーグリップ側に取り付け

IMG_3955

キレイに収まります

IMG_3956

カシャッと装着

IMG_3957

操作部。

基本的にカメラ側と同じ操作ができます

IMG_3958

EOS5Dmark2の時と違い
マルチコントローラーもついています

これは便利!

バッテリーグリップのメリット

  • バッテリーが二個入れられる。
  • 大きく重くなりますが、慣れるとホールドしやすい
  • EF100-400などの重いレンズを取り付けた時に
    重量バランスがよくなる。
  • 縦位置での撮影が圧倒的に楽になる。

可搬性が気にならなければ
オススメのアクセサリーです!

純正は高いですが
社外品は比較的手軽に試せますしね