親指AF始めました(1年ぶり2回目) 他・・・

シェアする

以前に試した親指AF
全く馴染めなくすぐに元の設定に戻したのだが・・・

ちょっとした勘違いがあったみたいです(^_^;)

ONE SHOTではなくAI SERVOで使うのですね(´ε` )
そうすれば、モード切り替えしなくても済むってことね(^_^;)

5D3、X7とも設定してみました。

eos_5Dmark3 背面_-_Google_検索

5D3はあらかじめこのボタンに設定されているので
シャッターボタンの半押しでのAFを解除

eos_kiss_x7_背面_-_Google_検索

X7はAFボタンがないので
2個のボタンの上下を入れ替えした後
上のボタンに設定しました

なるほどいいかもしれない!
まだ違和感ありますが、これはメリットありそうです

流し撮りの時は2ヶ所押さないといけないから
逆にめんどくさくなりそうな感じもしますけど・・・

ちょっと使い込んで慣れてみることとします。

朝からAmazon便が届いたので、楽しい液晶保護フィルム貼り付け

2016-04-24 10.11.26

無水エタノールでフキフキして

ブロアで埃飛ばし

2016-04-24 10.24.59

上面は一発修正無しで完璧

2016-04-24 10.15.56

背面は・・・

久しぶりの敗北感
丁寧にブロアしたのに埃が原因の気泡が数か所

2016-04-24 10.25.10

セロテープ使って埃を除去
数回繰り返してもなかなか取れなく、苦戦してしまいましたが
フィルム面ではなく、液晶面についていたようで
気づいてからは秒殺でした

完璧!

2016-04-24-12.35.21

つづいて、追加で届いたFlashAirの設定

3枚揃ったので、
Wi-Fi飛ばした時にわかりやすいように
それぞれユーザー名と、カメラ名を振ってやりました。

本体にも印付けておいたほうが良さそうですね(´ε` )

ちなみに5D3では

  • 普段はCFにRAW+SDにjpg(M)振り分けして、
    必要なときにjpg(M)をiPhoneに転送
  • レース撮影などCF一枚で容量が足りなくなりそうなときは
    「カード自動切り替え」に設定予定

X7では、

  • RAW+jpgで記録して、必要なときにiPhoneに転送
    (jpgの小さめサイズが選べるとベストなのだが・・・)

という設定で使用します

キタムラでは恐ろしい価格で売ってますが
Amazonの並行輸入品は、半額ですのでこういう贅沢が出来ます(*´ω`*)