あれから10年の月日がたちました。

シェアする

001_800

ソニーα、誕生から10年を迎える 初号機α100の発表から コニカミノルタのカメラ事業を継承
6月6日、ソニーのデジタル一眼レフカメラ初号機「α100」の発表から10年を迎えた。

もう10年になるんですね
なんか最初は凄く違和感ありましたけど
すっかり慣れちゃいました

この頃は自分が本格的にカメラ始めた頃だと思うけど
昔から家にミノルタのカメラあったので
愛着はあったんだよな

なんといってもバイク乗りにとって思い出深いのは、
MotoGPに参戦してた、コニカミノルタホンダ

tamada

2005・2006年の玉田誠

nakada

2007年の中野真矢

日本人ライダーをサポートしていました

こうやって見ると
カメラ部門を売却を挟んでスポンサードしてたんですね
ということは、その時点で
コニカミノルタにとって、カメラ部門は大したウエイトを占めてなかったんだな。。

初代のソニー製αの写真見ても
玉田、中野の写真見ても、10年の年月の重さを感じますな。。。