フロントブレーキパッド発注

シェアする

昨日のツーリングで高江で休憩中に
ふと、ブレーキパッドの残量をチェックしたら微妙に少ない

気づかなかったら、ローターを削ってしまいかねないので
今気づいて良かった

冬の寒風の知らせだったのか・・・

ちなみに自分のバイク

この部品を外しているので

ブレーキパッドの残量チェックに工具は要りません。

グリスアップとブレーキまわり自分化
折角の休みなので、昼過ぎから雨しょうが無いので、のびのびになっていた事をいろいろと。 新車は、アクスルシャフトのグリスアップがされてな...

さっそく物色します

思い立ったが吉日
すぐに注文しようとして、出先のiPhoneでネット上を物色

タイヤ以外の
バイクのパーツをネットで探すのは実に3年ぶり。

不慣れなのもありますが、以前利用していたGT商会なんて、
探しヅライったらありゃしない

結局家に帰ってからMacで改めて検索し
値段を見比べてAmazonでの注文と相成りました。


以前の感覚でAmazonで売ってるバイク用品は
少し高めという認識でしたが、全くそういうことはなく
送料無料だし、金額も安い

検索しやすいし手続きもワンクリックなので
結局Amazonで注文しました。

チョイスしたのは


DAYTONA ゴールデンパッド

当初は純正にしようと思っていたのだけど
CBR600RR時代に使用して印象が良かったし
色々と使い比べる金銭的余裕もないので、あっさり決定

CBR600RR ブレーキパッド選び
先日、残量が残り少ない事を確認したブレーキパッド。 最近何かと金欠ぎみなので、交換を躊躇したのだが、そこは「重要保安部品」命に...

※過去記事


到着までには多少時間掛かりそうですが
来月のツーリングまでに交換できるでしょう!

追記:
結局Amazonは納期が読めなかったので、GT商会で注文し直しました

コメント

  1. てっちん より:
    自分は純正を使っています。 954RRに乗っていた時は(フロントは1000RR一式へ変えてた奴)Product-μのブレーキパッドを使ってました。 一番コスパが良く、セットで¥6,000切ってたし。