ホイールナット取替え

シェアする

気になっていたホイールナットを交換

2代目トランポ フリードスパイク

納車前に中古車屋さんに持ち込んで
取り替えてもらったアルミホイール
フィットの上級グレードRS純正の16インチでお気に入り。

ただ、気になる点が一つだけ。

ホイールナットが、純正テッチンの貫通ナットのままなのです。。。

細かいですがコレはいただけないので、純正の袋ナットを注文して取り付け。

 ※安心安全の純正品

ジャッキアップするのも面倒(する必要もないか。。。)なので


対向する2個ずつを外して→取り替えて→規定トルクで締め付け

当然のことながら、なんのトラブルもなく終了。
これで見た目が正常になりました。

※鉄チン用貫通ナットと、袋ナット比較

あー
すっきりしたーーー

ホンダの純正ホイール用ナットは、特殊です

先日
前トランポのVAMOSでトラブル起こすまで無知だったのですが
ホンダ社のホイールナットって、チョット特殊なんです。

ホンダのホイールの場合は画像中央の球座面になっており、
一般的なテーパー座のナットとは適合しません。

テーパーだと互換品や、チョットおしゃれな社外品も多いのですが
ホンダの純正ホイールを使う限りは純正品が無難ですね。

なんでこんな特殊な規格を使うのか不明ですが
ベンツなんかもこの形式らしいです・・・。