ちょっとスッキリ

シェアする

2代目トランポ フリードスパイク

展示してある時に
ついていたオーディオは2DINサイズでした。

ナビでも無いのに2DINって無駄だし
iPhone、iPod繋げないなんてあり得ないので


サービスで1DINサイズの
シンプルなタイプに変更してもらいました(無料)

イマドキナビ無しは見た目しょぼすぎますが
ラジオかiPhoneに入ってる音楽しか聞かないので、
CDプレーヤーもついていないこれはシンプルで好都合。

でも一つだけ難点があって
日当たりが良すぎて、iPhoneが加熱してしまうんですよね

そこで、延長ケーブルを使用して
グローブボックスまでUSBケーブルを引き回してみました。

内装剥がしで
センタートレイをチャチャッとこじ開けます

数カ所クリップで止まってるだけで楽勝

ここで養生テープ貼る人もいますが
正直専用の工具を使えば全く傷つきません。

写真取るの忘れましたが
そのまま部屋に持ち込んで、ドリルで数カ所穴開けたあと
カッターとヤスリで整形して、USBのケーブルがギリギリ通るぐらいのサイズで穴拡張

ケーブルを引き回し
トレイをパチっとはめて完了

穴あけ10分
トリ外し、取り付け5分といったところでしょうか

グローブボックスは
配線通しやすいようにスリットが入っていたので、穴あけ不要でした

iPodを繋いで動作確認 もちろん無問題。

普段ほとんど操作すること無いので、この位置でも問題ありません
逆にこっちがケーブルごちゃごちゃしますけど、見えない場所なので(^_^;)

穴開けた部分は、目立たない場所+すべりどめシートで隠してあるので
違和感ナッシングですね

これで配線もスッキリ!
気持ち良いです

旧型のiPhoneとはいえ
車外から見えるところに置いておくと
盗難の恐れも出てきますから、ここがベストの位置かな?