オイル交換(8400キロ)

シェアする

昔の人がよく使う「ムーチービーサ」とは、よく言ったもので
ここにきて、また寒さがキツくなってきましたね。

今日の仕事中バイクに乗っていたときの方が、旅行で雪降っていたときよりも、よほど寒く感じます。

仕事柄、これからのシーズンは業界全体が忙しくなるため
休みも不定期になってきます・・・。
連続出勤も続くので、年が明けるといつも憂鬱。

今月も、次の日曜日から事務所は休みなしに・・・。

例年だと一発目の日曜日は私の出勤なので、今月のツーリングは不参加の予定でした。

そのため、行きつけのバイク屋から誘われていた土曜日の新年会に参加表明し(ツーリング参加可能なら、行かない予定だった)
9日の公休日(休み予定)にエンジンオイルとフォークオイルの交換をしようかなぁ。と思っていたところ、不意に同僚から、休みチェンジの話が舞い込んできた。

「ラッキー、これでツーリング参加できる!」

と喜んだのもつかの間、

ツーリング行くなら、その前にオイル交換しなきゃいけない。
しかし、前夜は新年会がある・・。

ということは、本日しか整備する時間なし。

ということで、
寒い中薄着でオイル交換開始。
オイル交換自体は簡単な作業なのだが、アンダーカウルの脱着が視界が悪い夜間は非常にめんどくさい。
暗い中で、手探りで立体パズルをやるのは、イライラ度MAX!
結構ストレスのたまる作業です

きちんとドレンと注入口をワイヤーロックして、再び立体パズルを組み立てたら、思ったより時間が経過してしまいました。
作業中、またまたバイクをコカしてしまったし(写真は無しよ(笑))

とりあえず走り初めの準備は完了。

寒かった・・・

後は風邪引かないように、気をつけて寝ようっと。