祝 一周年

シェアする

11月2日、バイクを乗り換えてから満一年になりました。

パチパチパチ!

初めての新車に小躍りしていた一年前のこの日も
今日と同じような天候、気温で夜は少し肌寒かったのを
昨日の事のように思い出します

この一年間でUKOのメンバーも増えてきて
私が、CB400SFに乗ってた事を知らない人も出てきました。
一年って長いのか、短いのかよく分からないですね

簡単にこの一年を振り返ると、

買ってから、ナラシを早く終えようと、無理した結果
体調を崩してしまって、なかなか乗れない一ヶ月。

その後、走りに行くたびに雨にたたられて、なかなかバイクに馴染めず
悶々としながら、ライディングに悩んでいたのが3月頃まで続きます。

4月に入り、やっとバイクの違いにも慣れ左膝初接地
翌月右膝もあっさり接地。

6月に、タイヤをパイロットパワーに履き替えてからは
更にバイクとの一体感が増し、(・∀・)イイ!感じで乗れてきた。

一方、攻めてる時以外は、確実に以前よりはペースダウン。
リッターを目の敵にして、58号線ですら、アクセルを全開にしていた日々は終わり
上手い具合に、メリハリのきいた、走りが出来るようになってきたと思います

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

そもそも、
バイクを乗り換えた理由は
「もっと上手になりたいから」という単純な理由でした。

CB400SF時代、バイクを色々と弄って自分仕様にしていた訳だが
だんだんと、自分はバイクを弄っているよりは
走っている方が好きだという事に気づいた。

正直、コーナリング中、立ち上がりで暴れまくるSFでこれ以上攻めても
もっと上手になる前に、飛んでしまいそうだったんで、いいタイミングだったかもしれません。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

私と同年代のバイク乗りには、「昔は速かった」と自慢する人が結構います(UKOには不思議とこういう人いませんね)
でもそういう人は、殆ど今は全く走れません。
本人のいう事を鵜呑みにすれば、昔の片鱗を見せても良さそうなのに・・・と思う時が少なくありません。

当人は「落ち着いた」「大人になった」というかもしれませんが、
自分から見たら、単純に腕が落ちたとしか思えませんね。

私はそういうライダーには、なりたくない。
レベルダウンして「落ち着いた」と言い換える老人にはなりたくない。
いくつになっても上達したい。
より安全に、より速く。
純粋なスピードはある程度落ちても、今よりももっと、上手いライダーになりたい……..。

そんな、三十路の向上心を
良き道具として、
これからも支え続けて下さいませ>我がCBR600RR様

PIXTAで写真素材販売中

写真素材 PIXTA

PIXTAで写真素材販売中

シェアする

フォローする