RIP Gary Moore

シェアする

RIP

rest in peace<の略>
安らかに眠れの意味

一年ちょっと前から始めたtwitterで覚えた言葉だ。

富沢祥也が亡くなったとき、

外国のファンたちが、しきりに使ったことで
いやでも覚えたこの言葉。

本日、ギタリストのGary Mooreが亡くなったと・・・
年齢を見てビックリ58か・・・
思ったより若かった。

いかつい顔と
最近はHR/HMというより、ブルーズギタリストになっていたので
そういうイメージで、勝手にもう少し年齢がいっていたと
勘違いしていたらしい 。

なんか寂しいなぁ
最近、昔好きだったロック系のアーティストの訃報が
たまに届くようになった

ドラッグやエイズで早死にした人はいたけど
今も現役でバリバリやっているアーティストの急死だけに
残念です

もっと渋く輝き続けられたのに・・・

合掌

ここから動画

泣きのギターって言葉があるけど
この曲聞けば、その意味が理解できるはず。

本当に素晴らしい曲

彼は歌声も渋い
この曲では、途中までは普通に歌っているのに
サビは歌声なしのギター。

まさに俺は喉と同じぐらい
ギターで歌えるんだぜ、表現できるんだぜって 曲ですね

こんな構成の曲、後にも先にも聞いたことがない

コレも名曲

そういえばこんな曲もあったなぁ
深夜にピュアロックっていうTV番組で見て
高校時代にノックアウトされた曲。

決してルックスは良くないけど
図太いギターサウンドが胸に響きます

最後はブルースに舵をとってからの
代表曲。

歌もギターも上手すぎる。
ってかギターのサウンドが(・∀・)イイ!
太くて芯のある音。

魂がこもってます

PIXTAで写真素材販売中

写真素材 PIXTA

PIXTAで写真素材販売中

シェアする

フォローする