麻薬のような青い海

シェアする

IMG_6022

渡嘉敷島に一泊して
朝の静かな時間に展望台から、座間味を眺めていた。

夏だけど風が心地よい。

本当なら、慶良間それぞれの島に1泊ずつして
ゆっくりじっくりと楽しみたいのだが、1泊だけでもリフレッシュしすぎて
翌日仕事行くのが嫌になるのに、2泊、3泊と青い世界に浸ったら確実に廃人になりそう・・・.

考えるだけで恐ろしい。
この青い世界はそれほどの魔力がある。

写真で見るとこんなに近いのに
いままで、渡嘉敷と座間味を結ぶ連絡船は無かった。

沖縄本島からそれぞれに行く船はあるけど
上に書いたような島巡りプランを実現するのは、実際には難しかった。

フェリーを運航するのは、それぞれの自治体だし
そもそも、どうもあまり仲がよろしくない噂もある2村なので
しょうが無い部分もあったのですが、
平成25年より渡嘉敷(阿波連漁港)から座間味への連絡船が運行されています(事前予約必要)

休みとお金さえあれば
島巡りの旅もできるようになったのだが、実行する勇気はない。

間違いなく社会復帰できなくなるから・・・

ああ、恐ろしい。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

撮影地:渡嘉敷村