スポンサーリンク

数字で見た今年のtakkaja.com

年末まだ数日を残していますが
様々な数字のデータで今年を振り返ってみます

アクセス数

アクセス数が統計を取り始めてから最高を記録。

2017年をわずかに上回り初の20万アクセス越え。
なんで伸びたのか要因がわからない

投稿数

近年では一番少ない175投稿(12月25日現在)

単語数という概念がよくわかりませんが
投稿数が少なくなってるのにもかかわらず、単語数は増えているという事は長文記事が増えたという事でしょうか

そんな実感ないのだけど・・・

もう少し投稿数を増やさなければ

人気記事

人気記事は相変わらずな感じ
2位の台風関連記事以外は過去に書いたバイク整備の記事がほとんど

リファラーとクリック数

リファラー
SNSでのシェアより検索エンジン経由が圧倒的に多い。
最低限のSEOは意識だけはしてる。

リンクのクリック数
こちらはAmazonの商品のクリックが圧倒的に多い。
これは去年年末に、クリックされやすい対策を立てて継続したら、かなり伸びたので
今年の売り上げ増につながってると思われる

Amazonアソシエイト

売り上げが大幅に伸びたAmazonアソシエイト。
月にしたら微々たるもんだし
紹介料も商品価格の2パーセントとかが多いので効率悪そうですが
ちりも積もれば山となるでこの結果に!

商品別でみてみると
やはり数が出てるのは整備系の記事からの商品。

工具とかバイク用品は紹介料のパーセンテージ低いですが
塵積ですね。

googleアドセンスとPIXTA売り上げ

googleアドセンスの売り上げは
16,905円(12月27日現在)

PIXTAの写真売り上げは
激減の2,214円(12月27日現在)

googleはアクセス数に比例して少し伸びましたが
PIXTAは目も当てられない悲惨な感じ
過去数年は収益の柱だったのにw

PIXTAがオワコンなのか自分自身がオワコンなのかよくわからんw

まとめ

ブログを自分の日記替わりに書いてたら
なぜかそこそこ見てもらえる感じになっていますけど
今年はAmazonの売り上げが伸びて、少しはこずかいも増えたかな。

始めた当初は
カメラのレンズが買えるぐらい収入があればいいなと思ってたので
この数字だと中古で安いCanonのLレンズ買えちゃうので
目標達成という事でいいのかな。

こういう収入はGoogleやAmazonがレートを下げてきたら
一気に崩壊するので(youtuberも同様でしょう)頼れるものではありませんが
ブログ書いていれば寝てても入ってくるので、
期待せずに気楽に継続しまーす

コメント

タイトルとURLをコピーしました