瀬長島へ その2

ゆっくりトコトコと瀬長島を一周。

このコンクリート柱は、
米軍が接収してた時代のガードレール支柱跡を模したもの。

今は整備されて均等に立ってるけど
ちょっと前は何本も倒れて、歯抜けになっていた記憶

倒れたということは、車が突っ込んで倒れたんでしょうから
役目は果たしてるような気もしますがw

外周にアメ車止めて。

ウミカジテラスができて混雑してる中
アーサ採ったり、こうやってそれぞれの瀬長島の楽しみ方をする方もいました。

な~んにもなかった頃の、昔の瀬長島を思い出します。

久しぶりにPLフィルター使った。
青空が眩しい。

ウミカジテラス
もっと人が少ないかと思ってましたが
想像したよりは混雑。

ちょうどお昼時だったからかな

以前は電柱が地中化されてなく景観台無しでしたが
かなりスッキリしました。

当初はすぐ潰れるだろうと思っていた(個人的に)スポットでしたが、入居待ちのお店がかなりいるとか。。。。

変わるものですね

ウミカジテラス上段より一枚。
この日は潮が引いていて青さイマイチの中
一段深くなった航路?(うまい言葉が見つからない)の部分の青さが際立っていました。

望遠に付け替えて飛行機撮影再開
私の腕では1/100まではそれほどではないけど、
1/60ぐらいになると歩留まりが下がってきます。

でもそれぐらいに設定しないと、街の流れ具合が足りなくて
流し撮りしてる感が出ません

シャッタースピード遅くすると、結果絞り込む形になっちゃって
センサーゴミが画像に多数出現して
後処理が面倒になっちゃうのはどうしようもないんでしょうか・・・

そうか!
ND噛ませばいいのか!

いやいや
後でゴミ処理した方が楽かもw

このカットは置きピンして構図固定して
フレームインしてきた飛行機を連射する撮り方。

1/1000でOKかなと思ったんですが
もう少し早くないと、キチッと止まってくれないようです。

次回気をつけよう
(次回はあるのか? これも見られなくなるアングルです)

離陸も撮ってみたけど
トリミングバリバリでどうにか絵にするのが精一杯。

テレコン忘れを悔やみます。

その3へ続く


コメント