フルパワー化完了

日曜休みに、念願の(セミ)フルパワー化の作業を決行。

まずは午前中にショップで、オイル交換!
の予定が・・・

混んでるということで、夕方まで待てと・・・
先週はオイルフィルターが切れているということで、今週に延期になったのにそりゃねーぜ・・・

しょうがないのでフィルターだけ購入してライコでオイルを確保。

たまたま、ライコにいたorzメンバーのテツさんを拉致して
自宅に戻り作業開始

IMG_9333

 しっかりジャッキアップして

外装の外し方はコチラ

IMG_9334

オイル抜き。
いきなりこぼしてしまいました。

オイル交換大嫌い・・・

IMG_9336

今日一日作業を手伝ってくれたテツさん。

IMG_9337

初回なので、フィルターもきちんと交換します。

IMG_9338

オイルが抜ける間に、身ぐるみ剥がしてセミフルパ化の準備。
あとから考えると、結果的にサイドカウルは外さなくてもよかった(*´Д`)

かっこいいフレームが見れたからヨシとしよう・・・

IMG_9339

レプソル外装

いちいちかっこいいなぁ

IMG_9340

オイル抜けたのでドレンボルトを一応トルクレンチで閉めてます

オイル量等はサービスデータで確認!

IMG_9341

途中油断して舐めたネジを外すのに苦戦・・・
途中ドリルの歯を2本折ってしまったり、しながら
最後はマイナスを無理やり叩き込んでリカバリー

しょうもない所で時間がかかってしまいました・・・

IMG_9342

タンクを跳ね上げエアボックスにアクセスします。

IMG_9348

上がED仕様のファンネル
下がノーマルの国内仕様。

これだけ穴の大きさが違います。
なんじゃこりゃ。

 ※ファンネルの部品番号など

IMG_9356

ダクトからつながる穴も塞がれちゃってるので
コレも除去。

IMG_9357

CBR600RRの時もそうでしたが
これだけ制限かけると、本来の走りができるわけないわな。

IMG_9354

これだけ絞られていた吸入量を増やしてやると、燃調を取らないと混合気が薄くなり
エンジンが壊れかねません

そこで秘密兵器
RISE フルパワー化制御ユニットを装着します。

参考記事:ブラックボックスが届いた

一般的に素人がフルパワー化することが無理と言われていたSC59(08以降のCBR1000RR)を
手頃な価格でパワーアップできるこの製品。

この製品との出会いがなければ、国内仕様のレプソルを
沖縄で買うことは無かったでしょう。

取り付けには、コネクターから端子を6本抜き差ししなきゃいけないのだけど
コレが老眼にはキビシー作業。

更に無理な体勢の為、どっと疲れがでてしまい

かなり時間がかかってしまいました。

配線間違えると、ECUがぶっ壊れてしまうので
慎重に何度も配線を確認し、緊張のエンジンスタート

無事に掛かりました!!!

よかった・・・
新車がでかい文鎮にならなくてwww

写真では、配線ぐちゃぐちゃですが
きちんと取り回して、外装取り付けて作業を終了しました。

文章にすると簡単ですが、初めての外装の取り付けに大苦戦して
終わる頃には外は薄暗くなる時間に

ライコで居合わせたテツさんを無理やり拉致って
作業を手伝わしたのに、予想外に拘束時間が長くなってしまい申し訳ない。

テツさん、お手伝いありがとうございました!

非常に助かりました!

 以下備忘録的メモ

初回オイル交換450キロ
HONDA G13本使用
オイルフィルターも交換

その他のSC59カスタム一覧

SC59サービスデータ

コメント