大丈夫なんかいな?

シェアする

先日、タンデムステップを取り外した時に

バッテリーも外したんだけど、何これ?だいぶ小さいぞ!

IMG_9257

ユアサで言うところのYTZ7Sというタイプらしいのですが
調べてみると、ズーマーやDioなどと同じサイズw

大丈夫かな・・・原付と同じ大きさでww

軽量なのは素晴らしいけど、
月一ぐらいでしかエンジン掛けない私には死活問題か?

さらに悪い事にCBR1000RR(SC59)には、
スリッパークラッチが付いているではないか!

Honda-CBR1000RR-FactBook-2013-02-01-22-37-51

実は買ってから気づいたんだけど、
シフトダウンの時に、クラッチレバーに変な振動がくるので

「おや?」と思い
調べたらちゃんとFactbookに書いてありました(^_^;)

ってことは、
押しがけがしにくい?って事でわ???

試しに軽い坂道で、エンジン切って車体をながしてクラッチを繋いでも
ヌルって感じで、全く掛かる素振りが見えないんですけど!

バッテリーが上がったら、非常にマズイことになりそうな悪寒・・・。

PS:このクラッチの仕組み、いつからスリッパークラッチって呼び名が定着したのだろう
昔、VFRとかに装備されていたときはバックトルクリミッターって呼ばれてたような・・・

バックトルクリミッターの方が、
構造をうまく表現しているような気がするんですが。

やっぱりこれってオッサンですか?

   

コメント

  1. バナOKA より:
    Ducatiに乗っていた頃、既にスリッパークラッチと呼ばれていたから、少なくとも8~9年前にはそう呼ばれていたハズです。
    • takkaja より:
      私が、スリッパークラッチの文字を見たのは ドカティーのアフターパーツの商品名だったような気がします。 なんか語感が馴染めないんだよね 滑ってるクラッチっていう感じがして・・・