構造変更のススメ

バイクを弄る上で、個人的にどうしても譲れないポイントとして、1人乗り化がある。

タンデムする気は更々ないので、シングルシートカウルはもちろん、
タンデムステップの取り外しは絶対に 譲れない部分なのだ。

CBR600RRの時もシートカウルの取り外しは、
かなり面倒(というより、破損しそう)だったのだが
SC59の場合はそれとは比較にならないぐらい面倒くさいらしい

こちら参照。 ※PDFで開きます

ヮ(゚д゚)ォ!

タンクから後ろほぼ全バラじゃんw

こんなにあちこち外さないといけないのか
しかもシートカウルのこの分割はなんなんだ・・・

1度やったら、2度と同じ作業はしたくない系ですね (´・ω・`)

そのために数社からこういうパーツが出ています。

※田口製作所

※TSR

※BabyFace

要するにこのプレートをつけることによって
タンデムステップ取付のボルトを露出させて、
脱着を容易にする目的のパーツなのですが、見た目がいまいちかっこ悪い。

確かに、タンデムステップを外すことによって、
トランポに乗せた場合にフックを掛ける部分に困るので
フックを掛ける穴を開けたのはわかりますが、個人的にはスタイリング的にかなりマイナス要素。

一度外してしまえば、いいだけだけなんだけど、
車検の時にタンデムステップを戻すのが面倒くさいって話。

2人乗りで登録されているバイクは、シートやステップを取り付けないと
車検をパスできないんですね・・・

皆、これを心配してこういうパーツを付けるのだろうけど
なんてことはない、
初回車検時に乗車定員を2人から1人に構造変更してしまえばいいだけなのだ。

実際、私のCBR600RRは構造変更済み。
手続自体はユーザー車検の際にいっしょにやれば、書類一枚だけ増えて
あちこち採寸されるだけ。

実際やると拍子抜けするぐらい簡単ですよ。

こんな中途半端にゴテゴテしたパーツつけるよりは
タンデムステップ取り外しただけの方がすっきりしてて、絶対カッコいいって!

コレを書いててふと思ったのだが
乗車定員2人の場合は、ステップやらシートやらを付けないといけないけど
逆に、乗車定員1人に変更した場合、ステップやらシートが付いていたら検査には合格しないのだろうか・・・

車に置き換えると、そうかなとも思うけど
実際のところどうなんでしょうね・・・

誰か暇な人試してくれないかなwww

詳しい方いたら、教えてくださいm(__)m

コメント