iMac ハードディスク交換作業

シェアする

HDDが届いたので、早速開腹手術します。

まずは、
ローラーカッターの刃先を、隙間に潜り込ませませ
固定されてる両面テープを切ります

IMG_6178

今回、OLFAのローラーカッターSを使用したのですが
刃渡り的にはLの方が良かったかもしれません。

IMG_6183

一周切れ込みを入れたら
昔とった杵柄、腐るほどあるギターピックで一番薄いタイプをチョイスして
更に隙間を広げます

IMG_6188

作業してみると、思ったより無理矢理感はないですね。

液晶をはがすと、ケーブルが2本つながっているので剥がして分離

IMG_6190

中身が出ました

IMG_6194

ファンのダクトのネジを外し少しずらして

IMG_6196

いくつかのネジを外して
HDDのに刺しているケーブルを抜きます。

IMG_6197

外れた!

IMG_6198

規格は同じっぽい(一安心)

IMG_6204

部品を移植し

IMG_6206

ちゃちゃっと組み上げ

液晶を載せる前に
もともと、ついていた両面テープを丁寧に剥がします。

組み上げて立ち上がらなかったらいやなので
接着は動作検証が全部終わってからやる予定

IMG_6209

仮組みw

IMG_6211

command+Rでリカバリーモードで立ち上げ
ディスクユーティリティを起動。

IMG_6212

フォーマットしたら
しっかり容量分表示されたので大丈夫でしょう!

 IMG_6213

まっさらにしたので
購入時点のマウンテンライオンからやり直し。
ディスクドライブは付いていませんが、OSもネットでダウンロードしてインストール

この作業は、数日前に散々やったので慣れたもの。

無事に立ち上がり
yosemiteまでアップして
現在Time Machineのバックアップより復元中

検証は次の記事で・・・

iMac27インチ (late2012以降)FusionDriveモデル HDD交換まとめ