手は尽くした

シェアする

格闘4日目

ハードの不具合も視野に入れ色々実験
ある程度データを移動すると必ず不安定になる

データを削除していくと
ちょっと調子良くなる。

調子悪い時のHDDを検証するといつも同じエラー。

ハードも怪しいな

そこでApple Hardware Testを実行

Dを押しっぱなしで起動

1

2時間掛かりましたが問題なしの判断。

その後
再び(というか何度目?)初期化。

2

クリーンインストール後は嘘のように絶好調

3

懲りずに原点に戻り
移行アシスタントでデータだけ移動

5時間かかって途中でストップしてました。

再びリカバリーモードで立ち上げてディスクユーティリティでドライブを検証
いつもどおりのエラーで修復できず起動不能に・・・

数日間手をつくした結果
自分なりに、結論を出しました

やっぱりHDDがオカシイ。

通常HDDがクラッシュすると起動しなくなるはずですが
私のMacはフュジョンドライブといってSSDとHDDを複合しているシステム。

基本的にOSはスピードの早いSSD側に入っているので
クリーンな時は普通に起動するが、
ある程度データを書き込むと、容量不足(SSDは125GB)に陥り
不安定になっているのではないかと。

容量以上のデータを書き込もうとすると、フリーズするし
ディスクユーティリティのエラーメッセージからも、なんとなく推測できる。

こうなったらHDDを交換するしか無い!

この形のiMacは、分解作業がかなり難易度高いのですが
自分でやろうか?

以前もやってるしね (その時のレポ→1,2

まだまだ頑張ってもらいたいので
リスクを避けて、無難にiPhone水没の時お世話になったあの店にお願いしようか
非常に迷うところ。

もう少しリサーチしてみます。

サブのMBAがあるからいいけど
正直、メインマシンがないとキツイな
大好きな写真部部活もできないし、ストレスが溜まりまくり

自分の片腕をもがれた気分・・・

早くスッキリしたい・・・

 バックアップは大事です

iMac27インチ (late2012以降)FusionDriveモデル HDD交換まとめ

PIXTAで写真素材販売中

写真素材 PIXTA

PIXTAで写真素材販売中

シェアする

フォローする