Rolandの怠慢。

先日、何も考えずにアップデートしたAdobe CC

昨日、ステッカー切り出そうとしたら、プラグインが対応してなくて
使えなくなってる~~~。

どうも
去年の10月のAdobeのアップデートで使えなくなってたらしいのですが
原因は、ステカ製造元のRolandのプラグインの更新の対応遅れ。

評価も最悪です。

Rolandという大手のメーカーなのに
この対応の悪さはありえないでしょう。

※前にも書いてました。以前から体質は変わっていないようです
今回はいつまで放置されるのでしょうか。。

もちろんRolandも問題は把握していてるようで
当面はIllustratorをダウングレードして使えと指示を出してます。

あっさりダウングレードすればいいのですが、面倒くさいし
なんか納得がいかない。

現役稼働のMacは全て最新版だったので
うちの6台のMacのうち、4番手のMacに入ってるCS2を使って切り出しました。

ゼッケンと名札貼付け。

キズキズボロボロですが、
少しは自分らしくなったかな。

コメント