スポンサーリンク

さすが

ロッシ久しぶりに勝てました

今期はBSとMIの優劣の差がレースを決める事が多かったけど(ストーナーの実力は疑うべき物ではないが)、今回はタイヤの差は感じられませんでした。

いままでロッシが勝つシーンを嫌という程見せつけられてきたけど、なぜか気持ちいいね。

後ろから様子を見て、最後で突き放す
見方によってはいやらしいけど、レース終了までバトルが見れるので、目が離せません。

ストーナーや250cc時代のビアッジ等は、いつも独走での勝利だったので、見ていて飽きてしまいます。

ファン心理って、実に勝手な物ですね(笑)

ところで、レース後こんな事もあったようです。

ダンティーンがホフマンを解雇

冷酷に見えますが、表からは見えない積み重ねがあったんでしょう・・・。

実は、レース前
チームは来期のラインナップに、ギュントーリを加える事を発表したばかり。

ラグナセカで、ギュントーリに理不尽な突っ込み方をされて負傷し、ギュントーリを公に批判していたホフマンには、辛すぎる仕打ちです
( p_q) シクシク

コメント

タイトルとURLをコピーしました