スポンサーリンク

周回遅れの初ダイソーメスティン。

最近
普通に在庫が充実してきたダイソーのメスティン。

一時期は品薄で転売ヤーが暗躍していたらしいですけど
普通に買えました。

一緒に買ったのはコンパクトな五徳と、固形燃料。
これですぐに炊飯できます。

1合炊きなのでかなりコンパクト
なかなかいい感じ!

持ち運びの時はメスティン内にすべて収まります。

組み立てるとこんな感じ。
これもダイソーですが。必要十分でしょ

バリ取りやったほうがいいよって書かれてたけど
全くバリなしw

一応ペーパーで撫でましたが、全く必要なかったwww

ガチな人はシーズニング(米の研ぎ汁で煮るらしい)もやるらしいけど
めんどくさいのでパス!

イワシ蒲焼きと一緒に炊いてみます。
基本は無視して応用から初めて失敗するタイプww

あとから見るとこの画像おかしい

固形燃料に点火して、あとは消えるまで操作必要なし
自動炊飯です

風よけをして(これもダイソー)日が消えるまで待ちます
20分ぐらいかな。。

日が消えたらひっくり返してタオルで包んで蒸らします。

この時点で失敗してる予感がしてました。

出来上がり。

なんとなく美味しく見えますけど
あきらかに水量が多かった・・・

そうですよね
缶詰の汁の分は水減らさなきゃ・・・

ベチャベチャしてるだけでなく
結構芯も残ってる感じで大失敗。

スポンサーリンク

すぐリベンジ

悔しいので直後にリベンジ

今度はちゃんと水も計量。

米もちゃんと30分以上水に浸してから点火

雨が降ってきたので室内で・

意味はないけど気分で風よけ。
さっきよりこころなしか火が大きい感じがします。

外だと炎が見えにくいだけなのか
意外と火力あるんだなぁ。

そして
さっきと同じように、固形燃料が燃えきったあと
ひっくり返してタオルで包んで10分蒸らします。

完璧に炊きあがりました!
写真は少しかき混ぜたあとですが、米が立ってる!
文句なく美味しい!

ちょっと硬めですが
硬め好きな自分にはちょうどいい感じ!

シーチキンにマヨネーズと醤油かけて、美味しくいただきました

底部分はこびり付かない程度の適度なおコゲが!

こんなの買ってもキャンプなんてやらないんですが
たまにはお出かけしてやるのもいいかもしれないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました