スポンサーリンク

1年ぶりのカーネルパニック

数週間前の話ですが、妻のiMac27(私のお下がり)に不具合発生

症状としては終了できずに上のメッセージが出て、再起動する症状。

カーネルパニックってやつですな。

1年ぶりに出現w

お約束の通り、ディスクユーティリティーでFirst Aidかけたり、PRAMクリアやSMCリセット処置をしても治らない。

セーフブートで立ち上げようにも、全然立ち上がらない

OSの上書きインストールしても駄目。

ソフトウェアの不具合の筈だけど、ハードウエアの可能性も考えて、テストしてもエラーが出て判明不能。

眠いので、その日は原因究明諦めました

スポンサーリンク

翌日

Macの挙動を観察していると、どうもシステム終了時にデータ保存しようとして失敗している感じだ。

一番最近インストールした(といっても半月前ぐらい?)google choromeがなんとなく怪しいので、バージョンを見ると最新ではなかったため、手動でアップデートしてみたところ、症状は噓のように収まり、あれから2日経過したが一度もエラー出ないので、無事に解決した模様だ。

Mac歴も無駄に長くなってきたので、この辺の無駄なスキルがどんどん付いていきますw

2013年に購入して、ずっと使っているiMacですが
ディスプレイの解像度が低いこと以外は不満がない。

その5年後に買って私が使用しているiMacと比べても全く遜色ないのは奇跡だ

でも

その日は確実に近づいている気がする・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました