スポンサーリンク

カーネルパニックとの格闘

数日前、就寝間際に妻がiMacを終了させようとしたところ
何故か再起動されてこんなメッセージが!

何度か終了を試みるものの、同じような状況に

このエラーメッセージが出る過程を注視してたら、うまく終了できなかったあとに

こんなの出てた!

超久しぶりに見た!
カーネルパニックってやつやん!

以前は画面いっぱいにこの文字が出てきて「怖っ」って感じだったけど、なんだか小さく表示されてて、恐怖感なくなってる

久しぶりすぎて対処方法もわからなくなってるわー

スポンサーリンク

眠いけど対応

ぐぐってみると

  1. すべてのアップデートを実行
  2. セーフブート(shirt押しながら起動)
  3. PRAMクリア(P+R+option+command押しながら起動)
  4. SMCリセット(デスクトップの場合はコンセント抜いて、しばらく放電させてから起動)

を行うといいらしい。

1から順に対処。OSのアップデートを掛けて、shift押しながら起動させ2のセーフブート。

すぐに立ち上がるはずが、全然立ち上がらない

そんな事あるはずないと思って、自分のiMacとMacBook Proで試してみても、数分でセーフモードで起動できる

ぐぐってみるとMojave特有の症状らしい(自分の2台はBig Surにアップ済み)

時間にして20-30分は待ったでしょうか、やっと起動しかけたけど、再びカーネルパニックの表示。

再度セーフブートを試みて、同じように数十分待っても同じ表示。

しょうがないので、セーフブートすっ飛ばして、3のPRAMクリアと、4のSMCリセットを行い、それからセーフブートをかけたところ、数分で立ち上がりあっけなく症状改善。

なぜかTime Machineでバックアップできない不具合も出ていたので、何度か再起動掛けて、再度カーネルパニックが出ないことを確認した上で、外付けHDDを初期化して、Time Machine設定をやり直しました。

まとめ

久しぶりにカーネルパニックの画面見てビビったw
2012年製造の9年選手ですし、一度内蔵HDDを交換してからも7年ぐらい経っているので、そろそろ致命的な故障の前兆かと思って焦りましたが、これが出る場合はほぼハードではなく、ソフトの不具合らしい。

上記対応で解消しなかった場合の為に、並行してMojaveのインストーラーもダウンロードしてたのですが、使わないですみました。

夜中に何時間か格闘してましたが、実際はほぼ待ち時間。

セーフブートに時間がかかるMojave特有の不具合に泣かされました。

おそらく、先にSMCリセットとPRAMクリアをやってたら
それだけで(数分で)直っていた可能性高そうですがw

この機会にメンテナンスできたと考えるとよかったかな?

今はiMac買い換えるのは中途半端な時期ですし、まだまだ頑張ってもらわなければいけません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました