レースか?ゲームか?

シェアする

今年は開幕してから、moto-gpは一度も見逃していない。
前にも書いたけど、久しぶりに見応えのあるシーズンになりそうだ。

で、去った日曜の夜、久しぶりに四輪のF-1のテレビ中継みた。
いつ以来だろう?去年もあんまり見なかったから、かなり久しぶりなのかな?

深夜にも関わらず、最後まで寝る事も無く観戦。
いいレースでしたよ。ラストまで緊迫して。

ただ、アレはレースというよりゲームだな。
昨日のなんか、緊迫して見応えのある野球のゲームを見ているようでしたから。

バイクの場合は、単純明快なまさに競争。
ピットインなんてリタイヤ以外は皆無なのだから、追い抜きもコース上で行わなければならず(当たり前なのだが)、接戦になると一瞬も目が離せません。

F-1は、パズルゲーム的な要素が強くて、知識のある人ならマニアックに楽しめるだろうけど、知識や事前情報の無い人がテレビの解説無しにみたら、楽しめるんでしょうかね。

詳しい人なら
「ピットインを目の前のライバルより、1から2周遅らせれば、ピットインで前に出れるぞ!」とか「ミハエル、ここでプッシュだ」とか、「アロンソ次回は母国GPだから、どうせミハエルの前に出られなければ、エンジンを温存しろ!」とか、いろいろと楽しみどころがあるのだけれど、
詳しくない人から見れば、コース上でオーバテイクも無いし「パレードを見ているようだ」と思われてもしょうがない。

同じようなサーキットを走るんだけど、
そもそも全く別の競技なんだと、割り切って知識つければ
どちらも楽しめるんだけどね~。

..