コンデジ欲しい病

シェアする

最近コンデジ欲しい病にかかってます。

これが定期的にかかる病気なんだが
購入に至った事は無し。

コンパクトで持ち運びに便利→
結果的に持って歩く率UP→
いいシャッターチャンスに巡り会える確率UP

という理屈は分かるのだが
コンデジだと、全くもって創作意欲がわかないというか
かなり適当な写真量産してしまう・・・

でも
コレならばちょっと欲しいかなと

このアナログっぽい感じがたまらないですね

でも
コレが製造中止で新品は売ってない

で、それの後継機種が発表された

うーんイケてない・・・

新機種が出た事で
ヤフオク価格が暴落してくれるといいんだが
どうなんだろうなー

ちなみに、
今回の新機種(powershot G11)、旧モデル(G10)に比べると、画素数がダウンしています(1470万画素→1000万画素)

確かに画素数は高画質の1つの目安だと思いますが
コンデジや携帯電話の、ちっこいCCDのサイズで
コレだけ高画素化のもどうかと。

1画素あたりの面積が小さくなってくると、ひとつの画素で光を受け止める力が弱くなってしまうので、感度やダイナミックレンジは低下してしまう。
それを補うために、信号をブーストすると高感度でのノイズが増えて当然ですね

データも無駄に重くなって
古いパソコン等だと現像すらままなら無くなりますから

ここでキヤノンが高画素競争の土俵から先陣を切って降りたことは
とても画期的な事だと思うのですよ

その流れが定着する事を祈るところです。

で、
G10とG11どっちがいいか?

画素数を減らしたセンサーだけは
G11に凄く魅力を感じますが、それ以外は全く触手が伸びません

自分の場合
今の一眼(EOS40D)を買う時も後継機種の50Dが発表された後だったけど、前述の画素数アップに嫌気がさして、大幅値下がりしたところで購入したり

CBR600RRを買う時も
倒立フォークの新型が発表されてから、あえて成立フォークの04’年型を買ったり等の前歴があるのでで、今のところG10中古が有力か??

でもなー
本当に買うんかな??

なにせ
このモデル、コンデジにしては大きく重いし
持ち運びは中途半端に不便
結局はあまり持ち運ぶ事無く、たからの持ち腐れになるか

逆に一眼の方を持ち運ばなくなってしまったりしてw

イマイチ中途半端な結果に終わってしまいそうで恐いです

まぁじっくり考えますわ