撮影機材の上手な買い方

シェアする

今年は、どういうわけかレンズを購入(入れ替え)することが多く
撮影機材が充実してきました。

97f0a99cc47bec568f168d8e339d3215

※騙される人はいないと思いますが、参考写真ですw

それなりの評価があり
それなりの値段の機材ですが
なるべく安く調達できるように工夫しています

その具体的方法は?

モデル末期を狙う

カメラは、発売直後が一番高くて、モデルチェンジ前が安くなります。
どうしても新型のカメラが欲しければ、値段が高くなるのは避けられません

EOS5Dmark2は、次モデルが発表されてから旧型を狙い新品購入
EOS7Dはモデルチェンジが噂され底値になった時に新品購入
Amazonとかだと、丁寧にウォッチしてると気づきますが
昼間と夜間で、微妙に価格を変化させてる場合もあります(昼間が安い)

個人的には、発売直後の新モデルを買うのは愚の骨頂だと思ってますが
こればかりは個人の考え方の違いなので、新しい機材をいち早く手に入れるのも
否定は出来ません。

レンズキットを狙う

EOS5Dmark2を買った時は、Lレンズがどうしても欲しかったので
レンズキットで購入。単品で買うよりも断然お得。

レンズ要らないのにレンズキット買って
レンズのみ転売してる人もいるみたいです

安売り店を徹底的にリサーチ

安易にAmazonだけ見て購入ではなく、価格ドットコム調査したり
実店舗や楽天ヤフーショッピングなど
調べられるだけは調べます。送料もチェック

実店舗もこまめに通うと、値段改定のタイミングが見えてきます
とういうより、聞けば教えてくれます。

中古を狙う

最新で入手した望遠ズームはマップカメラで購入しました
比較的安いレンズや、コンデジはヤフオクで調達したりしています。

マップカメラは保証も長くて、分割手数料も24回まで無料でオススメ。
ヤフオクは、当たり前の用に中古店並の値段で出品されたりしますから、注意が必要。

中古店同様の価格だと、保証もないし送料かかるので
同等な値段だったら旨味がありません。
まずは中古店を調べてから、ヤフオクチェックすべしです。

要らない機材は売却する

カメラはそうでもないですが
レンズは、大切に使えば値落ちが小さいです。
使わないレンズはヤフオクや個人売買で処分しています。
そのほうが買取や、下取りよりは高く売れます。

今年はコンデジ買い替え時にヤフオクでコンデジを売却
レンズは3本処分しましたが、ヤフオクに出すまでもなく、
Facebookでの呼びかけにより半日で買い手がつきました。

写真をキレイに撮るのは必須。
Facebook経由だと作例が示せるので、買い手も安心できるのかも。

人脈を利用する

どの世界も一緒でしょうが、お友達が多いと情報が回ってきて
お得な取引できる確率が高まります

まとめ

リスクを徹底的に避けるなら
カメラのキタムラなどで、対面販売で保証付けて購入するのが間違いないです。

ネットショッピングや中古は目利きが必要ですが
それを補う仕組み(レビューや評価など)を利用すれば
比較的リスクを減らせるかと思います。

デジタルカメラになってから
現像などのランニングコストは殆どかからなくなりました。

加えて最近な機材の進歩も穏やかで
モデルチェンジのサイクルも長くなりましたし
良い機材を買えば、壊れるまで性能に不満のないケースも多いので
いかにイニシャルコストを下げられるかが、安く長く楽しめるコツではないでしょうか。