機材一新

先日40Dを処分しましたが
さっそく新機材が届きました。

新しい相棒は

 

CANON EOS7D

TAMRON SP AF 17-50mm F-2.8 XR Di2 VC

です。

フィルター径変更に伴い
あわせてPLフィルターも新調しました。

 

7Dの方はモデル末期になっており
販売価格が、この性能からすると信じられないぐらい安かったこと

レンズの方も値段がかなりお買い得になっており
どうせならと、両方リニューアルしました。(購入はAmazonで)

カメラレンズとも使っていた機材の後継機種ということで
順当なリニューアルと言えます。

 

先日の三脚やブツ撮りボックスの導入に
レンズの手ぶれ補正効果 、カメラのメカ的な性能向上により
写真の質の向上に勤しみたいと思います。

 

さっそく液晶保護フィルムを貼付け
少しだけバッテリー充電して、試し撮りしてみたのですが

 

重い・・・

一眼レフなので可搬性はもともと考慮していなかったのですが(気にするならkissにするし)
予想していたよりかなりズシリときます。

調べてみると

  • 旧機材 40D(740g)+レンズ(440g)=1180g
  • 新機材 7D(820g)+レンズ(570g)  =1390g
210gも増量してしいました(;´д`)トホホ…
これは気合でどうにかするしか無いですねぇ

 

コメント