バックステップ取付け

昨日、仕事から帰ってきて暗くなってからバックステップの取付をしました。

CBR600RRの時に使用して安心感があったので、
今回もモリワキ製をチョイス

シフト側は、あっさりと取付、調整できたのですが
ブレーキ側で、大苦戦してしまいました。

ヤフオクで中古品を調達したため、仮組みされた状態だったのですが
そのまま組めばいいものの、説明書の図どおりに、ばらして組み上げようとしたら
アレをつけたら、これがつかないの知恵の輪状態。

なんども組んだりバラしたりで、思いの外、時間が掛かってしまいました。

1

暗い中でこういう細かい作業をすると、イライラしてしまって
部品を壊したり、ネジを斜めに入れてしまって舐めてしまったりと
とかく悪循環に繋がりやすもの。

今回は時間は遅くなりましたが
その後の予定とかは無かったので、とにかく慎重に作業を進めたおかげで
無駄は多かったけど、特に支障なく装着出来ました。

2
3

ペダル類の高さはスニーカーで適当に合わせたので
後でブーツ着用で要調整ですね。

最初に走りに行く時は工具多めに持って、確認がてら多めに工具持って出かけたいと思います

600の時に、交換してすぐに走りに行ったら
高速道路でシフト側のリンケージが脱落して、
帰りは4速固定で帰ってきた過去がありますから(笑)

増し締めと、脱落防止策は十分に行いたいと思います。

4

そして、かなり分厚いコレも受け取ってきたので
次の休みには、めんどくさそうなタンデムステップ取り外しに挑戦しようか?な??

コメント