ペドロサ タイトルに向かって視界良好

シェアする

2

ペドロサ、強くなったなぁ。
開幕戦は、表彰台を逃しましたが2連勝して、完全に昨年後半の勢いが戻ってきた感じですね
バトルに強いし、ウエットでも安定してる。

今年こそは!

3

一方、ライバルのロレンソは、普通に走りきった中では記憶に無いほどの下位でのフィニッシュ
第一報ではヘルメットの曇りが、ペースダウンの原因とのことでしたが、
それはすぐに取り消されてました。

今年からヘルメットメーカーをHJCにスイッチしたばかりだし
かなーり契約金をもらっているはずなので、事実であっても公には言えないんでしょう(笑)

1

ダブルレンズシールド

かつてペドロサは、ウエットで曇るヘルメットに嫌気が差し
NOLANとの契約を、違約金払ってシーズン途中で打ち切り、
アライにスイッチして話題になりましたが
ココらへんの性能は日本製のほうがいいんでしょうか。

何年のどのグランプリか記憶が定かではないので
画像は探せませんでしたが、メランドリも雨のレースの日に
下位クラスの誰からかのヘルメット(SHOEI)を借りて出場してた記憶があります。

次のレースからロレンソがいきなりアライにスイッチしてたら
それはそれで漢なんですけどね(笑)

他の例だと、懐かしの1993年の鈴鹿8耐

5
初日は契約しているBELLヘルメットを被っていたエディー・ローソンですが

6

決勝は偽装したアライを被っていました

4

アップで見たら間違いなくアライ

これもネットで画像を探せなかったので
雑誌引っ張りだして撮ってみました(^^)