移籍劇2件

立て続けに飛び込んできた移籍劇2件

清成龍一選手

一発目は清成龍一選手

301 Moved Permanently

BSBから全日本復帰
所属チームはモリワキで、高橋裕紀選手とチームメイトということになりました。

世界で走ることにこだわり、長年所属したホンダを離れて
BMWやスズキを渡り歩き、再びホンダへ

鈴鹿8耐では清成所属チームが
毎年優勝候補に上がることでわかるように
間違いなくキーパーソンの一人。

モリワキは、最近の8耐では目立った成績を残せていませんが
なにせライダー二人とも、元MotoGPライダーですからね

注目せざるえません。

タイヤがピレリというところが、若干気になりますが・・・

 

渡辺一馬選手

2人目は渡辺一馬選手

コハラレーシングでST600タイトルを獲得したあと
TSRに移籍してJSB+世界耐久選手権を戦っていましたが

渡辺一樹選手の後釜として
カワサキワークスのチームグリーンへ。

301 Moved Permanently

これも予想外の移籍でした。

チームグリーンといえば、柳川選手もフル参戦はなく
後釜に、松崎克哉選手とコチラも予想外の大抜擢

 

設計の古いCBR1000RRで苦労していた渡辺選手
カワサキに乗り換えて一気に飛躍できるでしょうか?

ジョナサン・レイはこのパターンで化けましたからね~。

打倒!!中須賀

なにしろ全日本JSB1000クラスは
中須賀克行選手+YZF-R1+BSが圧倒的に強くて
まったく、面白みにかける展開になっていますので、
来年からマシンが新しくなるホンダ・ズズキ勢
さらに、この2人がバンバンかき回してほしいです。

相変わらず、イチオシは高橋巧選手なんですけどね

 

そうなってくると空席になったTSRのシートは??
どうなっちゃうんでしょう

来年は観戦したい

思えば昨年、今年と2年連続で全日本観戦してません・・・
(昨年は8耐、今年はオートポリス中止だったので)

来年は久しぶりに見に行きたいなぁ。

日程的には茂木かオートポリスかな?

 

コメント