WordPressの表示速度が、Googleのテコ入れで改善するのか?

シェアする

こんな記事がUPされてました

GoogleはWordPressサイトのウェブページ表示速度の向上に本腰を上げて取り組む
世界最大のCMS「WordPress」によって作成・管理されるサイトはページ表示速度の点で難があるとのこと。そこで、ウェブページの表示速度向上を狙うGoogleは、WordPressと協力して、サ

何年も愛用しているWordPressですが、唯一の不満点は表示が遅いこと。

理由ははっきりしていて、WordPressの仕組みの問題。

もともとページを作成しておいて、表示させる通常のHTMLサイトと違い
WordPressはユーザーからのリクエストがある度に、ページを生成して表示する仕組みなので、どうしても表示が遅いし、サーバーへの負担も大きいです。

こういう仕組みだからこそ実現できるページもありますし
ページの変更を加えるのも容易にできるメリットは、とてつもなく大きいです
(だからこれだけ普及した)

確かにWeb全体に閉めるWordPressの割合を考えると
検索エンジンとしてのGoogleも、無視できない問題なのかもしれません。

表示が遅いと、イライラして表示前に離れてしまうユーザーもいますから。

優秀なGoogleのチームが
少しでも表示が早くなるような改良を助けてくれれば
ユーザーとしては嬉しい限りだなぁ。

SEO対策としてのSSL化はすましたので
okinawan-riderz.comのスマートフォン対応にも手を付けたいところですが
これがなかなか進まない。

繁忙期後には絶対に実現させなければ!

PIXTAで写真素材販売中

写真素材 PIXTA

PIXTAで写真素材販売中

シェアする

フォローする