カーボンとヘロンとルーシーと

シェアする

カーボンスイングアーム

今年のシーズン前のテストから
レプソル・ホンダがカーボンスイングアームを使用してますね。

カーボンの繊維の向きや、枚数などで
自在に剛性をコントロールする術を身に着けてしまったのでしょうか?

カーボンといえばヘロンスズキ

カーボンをフレームやスイングアームに使用するのは
意外と古い技術で、小排気量クラスでは1980年台半ばから使用されています。

最高峰クラスで
初めてカーボンフレームやスイングアームを本格投入したのが
ヘロンスズキ。

私の宝物を本棚から引っ張り出してきた。

 

懐かしのスコールバンディットカラー
ヘロンスズキ。

中学生の私はこの写真をみて心躍らされたものです。

ヘロンといえばルーシーヘロン

カル・クラッチロウの奥さんのルーシー

旧姓ヘロン

英語が苦手なんで
はっきりとしたソースが見つけられなかったんですが
たしかヘロンスズキのオーナーのご令嬢なんですよね。

かわいいなぁ

コメント

  1. 師匠 より:
    クラッチローの奥さん、美人ですね(*゚▽゚*) カーボンに関しては未だに悔いが残ってます(笑) 塗装したことに関しては後悔してませんが、 なんでケブラー入りを買ったのか…。
    • takkaja より:
      久しぶりに思い出した<師匠のカーボンリアフェンダー事件www