スポンサーリンク

ナイスボケ(flickrに外国人からコメントが

flickrのこの写真

301 Moved Permanently

にコメント頂きました

ナイスボケ???

別にボケてないんですけどw
外人にナイスボケって言われても(笑)

実は写真の世界のボケ

津波とかと同じで
世界標準語なんですねー

wikipedia「ボケ」

引用すると

ボケと文化
古くより、写真において、ボケによる表現をもっとも好むのは日本人であり、
他の民族はそのようなテクニックをほとんど用いないといわれてきた。
これは、伝統的な欧米芸術の多くが、風景そのものを写実的に、かつ隅々まで描写することが原則であった
(空気遠近法という一種のボケ表現もあったが)のに対し、日本人は、たとえば、禅画における空白の効果や、狩野派などにおける「雲」による背景の省略など、西洋画とはまったく違った手法の絵画を描いてきた。
ここには「ボケ」を表現として好む日本人の美意識と共通するものが感じられる。

なるほど
外人の写真はパンフォーカスである場合が多く
異常にHDR合成
な写真が好まれているのは
こういう理由からなんですねー。

フィルム時代はマスターするのが難しかったボケの制御。
デジタルの恩恵を最も感じるシーンです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました