全く噛み合わない1日

シェアする

晴れ予報の水曜日
レース前最後の練習に行ってきました

9時過ぎには到着

前回暑さにやられたので
一人でもめんどくさがらずにテント貼ります。

設営完了。

1本目、走ったけど全然遅い。
タイヤは滑るし、エンジンも走らない気がするし
タイムも全然出ない、、、

失意の中で
出来る限り整備して

2本目の走行を待ってたら、走り出す直前に。。。。

スコールが。。。。

今回はレインタイヤ持ってきてたので
路面が乾く時間を利用して、履き替えようと思い

フロントホイール外して、ビード落とし、タイヤを外して
嵌めかえようとしたら。。。。

あれ???

レインタイヤと思って持ってきたタイヤが
普通のドライタイヤでした・・・・

まもる君つけてたので見えないので気づかなかった・・・
部屋から下ろす前に確認したつもりだったんだけどなぁ

ふう

やっちゃいました。

※今日の陣中見舞いは
スズキレジェンド松田強と前田さん(写真なし)

気を取り直し
同じく持ってきたレース用新品タイヤと付け替えて
ウェットパッチが残るコースを走りましたが
こちらも空気圧チェック忘れてて なんだかなぁ

全てにおいて噛み合わない

そして
走行が終わったら

また雨

土砂降り

マットも水没。

椅子もこの通り。

これから2時間近く片付けもできずに
ただただ天気回復まち。

一時雨が弱まって
バイクは乗せることができたのですが
また降り出してきて、テントの片付けがどうしてもできません

最終的に屋根のある場所までテントを引っ張っていって
軒下で畳んで収納。

ククルを後にしてもまだこの調子

でも、雨雲レーダーみても
他の人に聞いても、読谷だけなんだよね 雨降ってたの。

なんだか
何をやってもうまく行かず、噛み合わない1日になりました。

家についてから
ソッコーでレインタイヤをスペアホイールに取り付けて

濡れてしまったマットやテント、椅子などを天日干しして終了。

せっかく
走りのコツも掴み
楽しみにしていた第3戦ですが、
人間もバイクも急激に調子を崩し、不安だけが残る調整となりました。

せめて
当日の天気が崩れないことだけを祈ります。