スポンサーリンク

orz11月定例ツー(南部巡り part3

 

次の目的地は 垣花樋川(かきのはなひーじゃー)

 

以前に入り口までは一度来たことがあったのですが、ある事情により断念。
なかなか再訪できなかったので、テンションUP !

ちなみに
環境省選定の名水百選にも選ばれている由緒正しい湧き水です。

 

実はここ
湧き水に辿りつくまで、100メートルぐらい
石畳の急坂(手すり一切なし)を降りなければいけません 
これが前述した、断念した事情でして・・・

本当は片手にヘルメット
足はブーツという状態で、
さらに路面は雨にぬれて滑りやすい 、最悪の条件。

少し躊躇したのですが
相談のうえ決行します。

 

 

 

その坂は写真で見ても
まったく伝わらないので、画像はカット

ちょっとグリップする滑り台ぐらいで
想像していただければ大体正解なはずw

 

 

写真では伝わりにくいですが
県内のこういう名所のなかでは水量がケタ違いに多くて
一同ビックリ。

前日の大雨も相まっての事かもしれませんが
本当に豊富な水量です

ググったページを見ると
現在も近くの方々の、農業用水や簡易水道として 利用されているようですが
偉いのは昔の方々、こんな滑りやすい急坂を降りて
水を汲みに来てたなんて、本当に頭が下がりますわ。

※ちなみに現地でも話題になった
となりの田んぼに植えられている農作物は「クレソン」だそうです

 

 

 

※童心に帰るオサーン

 

 

※何故か掃除を始める師匠

 

 

 

※カニやらメダカやらを観察中の図

 

ちょっと見学するだけが
一時間以上いたんではないかな?

先月に引き続き水と戯れたんですが
マイナスイオンの効果か、時間を忘れてしまう 訳で・・・

こういう所は真夏に来いよって話しですが
やはり少し寒くなってから行きたがるのが
マゾ属性が強いバイク乗りの宿命なのか・・・

 

こうなったら来月はタナガーグムイで遊泳ですか????

 

 

 

 

 

 

その後
滑り台を登って、
近くのコンビニ寄って トイレタイム
糸満方面を一周してから帰る予定が

ちらつく雨にビビって
県道七号線でショートカットして
高速入口近くのコンビニで解散式。

 

走行距離かなり短めのツーリングでしたが
解散時には7時

なにそれ

 

あんたら
オッサン連中、マニアックな会話で盛り上がりすぎだ(笑)的な
笑いが絶えない一日でした。

あー 楽しかった。

 

 

PS:バイク洗う時間なかったじゃないかw

 

 

 

 

コメント

  1. やましろ より:

    タナガーグムイ遊泳に興味しんしんw

    • takkaja より:

      ここ二年ぐらいご無沙汰デスね<タナガーグムイ

      ツーリングで二回ほど行きましたが
      絶対泳がないと決めていても現地行くと絶対泳いでしまうんですよね

      不思議です

  2. なお より:

    お疲れ様でした~。

    タナガーグムイもなかなか難所でしたがここも負けずとも劣らない難所でしたね。

    • takkaja より:

      タナガーグムイは掴まるところが多少あるからな

      ってか、ヘルメット持ってないから楽なのか?
      あの土坂をヘルメットもってたら降りれんだろうし

      結局どっちが難所なんだ?

      土坂と石坂??

タイトルとURLをコピーしました