スポンサーリンク

トルクレンチが届いた

トルクレンチ届きました

3日連続Amazonの荷物。
クロネコヤマトのドライバーさん申し訳ない(´ε` )

結局購入したのは

今まで使っていたのと同じスエカゲツール製。
Amazonでも同じ製品でもケース無しとケース有りがあります(ブランド違い)
なぜかケース付きが安かったのでそちらにしました。

IMG_4619

でもいろいろ改良されているようで
並べてみると長さがぜんぜん違う!

この長さは、プラスの部分もあればマイナスの部分もあり
狭い隙間に突っ込んで使うようなケースでは、逆に長い方が使いやすいかも!

一番の改良点は

IMG_4621


※旧型(ブレピンぼけすいません)
ベーススケールの目盛りが中途半端で、
しかもファインスケール1目盛りあたり1.36N・mという使いにくさ
暗算しながら合わせてました(笑)

IMG_4622

※こちら新型(ブレピンぼけスイマセン)
こちらはそれが解消されて、1目盛りあたり1N.mになったので
暗算も楽々(笑)

IMG_4624

付属ケースもしっかりしています
(使うかどうか分からんけど)

この製品のいいと言われているのは
出荷前の校正表が付属しているという点

IMG_20160517_0002

この測定結果の信ぴょう性は?ですが(笑)
高いトルクレンチ購入しても、校正に出さない人もいるみたいなので
コレを買って、一年おきぐらいに買い換えた方が、結果的に精度が良かったりして

コメント

タイトルとURLをコピーしました