サーキットで走れないので、ちょこっと調整など。

シェアする

折角の休みなのに
ククルもカートランドも走れないんだって。。。

作業の遅れを取り戻すべく
エンジン掛けて、いろいろ調整してみたいのだが
排気音がうるさすぎて自宅駐車場でやる訳にはいかない。

ナラシをやった場所に移動してとかいろいろ考えたのだけど
移動時間もかかるので自宅から徒歩5分 車で1分の公園へ

木陰が気持ちよい

ナラシ走行でホコリまみれになった
カウルとリアホイールを拭き上げてから
キャブレターを外します。

ナラシ走行時ピンとこなかったので
感覚を頼りにメインジェットを番手を、数ランク落とす方向で交換。

タンクを取り付けエンジン始動。

アイドリングさせて、エンジン温めてからブリッピングすると
エンジン音が明らかに調子が良い。

キチンとフケ上がるし、ちょっと薄いかなって感じはするけど
かといって、スロットル戻してもパンパンいうわけではない。

エアスクリューもいい塩梅で調整して
ちょっと試走してみます。

2速全開までは安全に走れる場所でしたが
実走でも無問題。

ピックアップが想像以上に良すぎるので
殆ど取ってなかったスロットルの遊びも、若干大きくなる方向で調整

煮詰めの余地もありそうですが、
走り出しのベースとしてはいい感じではないでしょうか。

十分な手応えを感じたので

積込み撤収。

ちなみに撤収時の気温はこんな感じでした。

公園からそのままダンパチ屋へ直行してダンパチ

ハゲ化は止まらないが気分はいい。

PIXTAで写真素材販売中

写真素材 PIXTA

PIXTAで写真素材販売中

シェアする

フォローする