2019夏 泊まりで渡嘉敷島2

シェアする

昼食を終えて一段落したあと海へ。
さすが夏休み、ビーチは人だかりですが
台風の影響で波が高く、海は濁っておりコンディションはあまり良くなさそう。

前回、お世話になったSUPのKANZOさんにも声かけましたが
ちょっと初心者が楽しめそうな感じでもなかったので
明日の海況の回復に期待して、泳ぐだけにしておきます。

日陰を設営して寝転がりますが
当たり前ですが暑いので、海入ったりテント戻ったり

シュノーケルの道具も持ってきましたが使用せず

後半には結局手を付けてしまいましたw
折りたたみ式のクーラーバッグ持っていたのでビーチでもキンキン冷え冷え

ちゃんとしたクーラーボックスより保温性は悪いと思いますが
氷入れとけば半日ぐらいは余裕で持つので、キャンプとかではない限り必要十分で大変重宝しています。

特に船で行く離島へは
クーラーボックスは邪魔ですしね。

海遊び終わった後には夕陽撮り〜

もうすぐ日没
展望台に行こうか、西側の浜の方に行こうか迷いましたが
浜側を選択。

うわー波が高い!(この写真では伝わりにくいですが)

いつもはここにも夕陽ギャラリーが少しいるものなんですが
今日は私一人ですね〜。

2019年8月13日

写真では伝わりにくいですが結構荒れてます
波打ち際アワアワ

時折、大きな波が来て、足元が不意に濡れてしまいます。

ここの浜は普段ほとんど人がいないからなんでしょうか?
ヤドカリがものすごく多い。

小さいのから大きいものまで
あらゆるところで歩き回っています。

夕陽バックに砕け散る波をパチリ

明日、船でるかな~

ちょっと不安になってきました。
過去の例と照らし合わせると、午後はヤバいかな・・・

しばらく雲に隠れていた太陽が沈む直前に顔を出してきた。

夕日自体は真っ赤になったけど
空は全然焼けなかったな

定番のアダン越しショットも不発

振り返ると、東側の空に
満月に近い月齢の月が昇ってきてました
そうか、明日からお盆だもんなぁ

夕食は「まーさの店」で

夕食はビーチ近くの「まーさの店」
妻は一度昼間に行ったことあるって言ってたけど
記憶に全然ない

おもえば
渡嘉敷通いも10年経ってるし、かなり初期の頃なのかな・・・

いずれにしても夜来るのは間違いなく初めて。

ビールで乾杯。
ガラスのジョッキではなくステンのタンブラーで提供され
時間が経っても冷え冷え

店内満席のため、料理提供に時間がかかる状況だったため
非常にありがたかったです。

料理も美味しくいただきました。

美味しく飲んでいると
以前からFacebookやインスタグラムでフォローして頂いてる方々から
声かけ頂きしばし歓談。

いろいろと写真の事を褒めていただいたり
渡嘉敷の魅力を語り合ったりと、楽しいひと時を過ごせました

2019夏渡嘉敷旅行まとめ