渡嘉敷島気まぐれ旅行 その3

シェアする

夕方散歩

チェックインした後は、散歩しながら夕景撮影

と思ったらギリギリ夕日間に合わず\(^o^)/

思ったより空も焼けず

ただ淡く染まる空と水面を見ながら、
ゆったりと過ごしました。

雲はあまりなかったので、星空に期待!
と思ったけど、三脚持っているはずもなく。。。

でも肉眼で満天の星空を見れればいいや
と思い帰路につくと

満月が東の空から昇ってきた(泣)

そんな、噛み合わない日もあるさ(ため息)

エイサー

夜はビーチ手前でエイサーをやってるということで
見に行ってきました。

全く期待していませんでしたが
演者のトークも面白く、観客も酒が入ってる人が多いのか


うちなーんちゅからやまとんちゅ
さらには外国人勢も入り混じり、最後はカチャーシーで盛り上がりました。

夜が明けて

霞は昨日よりは取れた感じですが
空全体が薄曇り。

少し散歩しましたが、写真撮るにはまたもや微妙なコンディションですわw

そんな中、パツキン美女が
おもむろにパラソル抱えて登場。

いやあ
絵になりますなぁ

朝の便で帰るので港へ。

 

乗船までは望遠レンズで玉ボケ遊びをして過ごした。

帰りのマリンライナーは、朝の便なので空席多し。
揺れもなく快適。

朝ごはん食べてなかったので
11時の開店を待って、まぐろ食堂で中落ち丼でブランチ。

あ、車をとまりんの駐車場に止めっぱなしだったw

駐車料金は24時間~36時間設定で2500円。
泊まるのが最初から分かってたら、タクシーの方が良かったかもですね。

まとめ

船を確保したのが前日
日帰りのつもりが当日いきなり予約で宿泊
着替え買ったり、無駄な食費・駐車料金が余計に掛かってしまいました。

天気も微妙で写真日和では正直なかった。


でも
何よりも、
去年は一度も離島へ行けてなかったので、
渡嘉敷島へ行った!というだけで満足です

おまけ

お土産は渡嘉敷島のパウダーサンド。

いきなり渡嘉敷島小旅行