2年ぶりの渡嘉敷島へ

行ってきました
日帰り弾丸渡嘉敷島

家を出たのは朝の8時
とまりんについて海側を見渡しても、霞んでいて視界が悪い。

前日にバタバタで予約したマリンライナーで泊港を出発。

特に揺れることもなく35分で渡嘉敷港へ到着

港の近くのかりゆしさんでレンタルバイクを借りて
島内の散策開始します。

渡嘉敷島の平地は少ないですが
田んぼがあります。

ちょうど田植え時期ですね。

渡嘉敷が望めるいつもの場所。
晴れてはいますが
霞が酷くて、テンションが下がります。。。

とりあえず阿波連まで下って
定番の新垣商店で飲み物などを補給。

久しぶりに帰って来ると落ち着きますねぇ。

新鮮味は何も無いのですがw

こちらも定番の場所。

うーん

今回の相棒
今まで借りたレンタルバイクの中では
一番まともだったような気がします。

渡嘉敷港が見える展望台より。

とかしくビーチ。

今回、風が心地よくて涼しくて
バイク乗っていたら、肌寒いぐらい。

海に入りたくなる陽気ではありませんでしたが
海は両ビーチとも穏やかで透明度も高く最高のコンディションっぽかった。

撮影テクと現像テクでリカバリー

写真を現像してUPすると
現実よりは意外と悪くないような気もしますが

それは自分が、コンディション悪い時なりの撮り方と
現像でリカバリーする勘所が分かってるだけの話。

素人ですが
さんざん青写真を撮影→現像してますから。。。

しかし
最高を知っているだけに納得いくわけがございません。

コンディションがいいとほぼ撮って出しに近く楽ですが
ここまで悪いと後処理にも時間がかかり、面倒くさいですね

昼食タイム

お昼は「バラック」と迷ったのですが、
マリンハウス阿波連の海の家で。

店内に入ると、すぐにスタッフのおねえさんに気づかれて
声をかけられる。

しかもガパオでいいですかって言われるw

過去2回ぐらいしか食べてないような・・・
しかも何年も前だしw

ここのガパオライス
本当に美味しいんです!

辛旨くて、ビールが欲しくなりますね。

いろいろ雑談していたら
どうも宿の空きもある様子。

日帰りのつもりでやってきたのに
そんなことなら、泊まっていこうかなと

この時点で思い始めていました。

続く。。

いきなり渡嘉敷島小旅行

コメント