2019 GW渡嘉敷島2日目

シェアする

朝起きたら、晴れ!
バッチリ晴れてる!!!

海入るにも写真撮るにもコンディションは良さそうだ。

宿の朝食をしっかり頂いてから、ビーチを偵察に向かいます。

渡嘉敷島 新垣商店前 – Spherical Image – RICOH THETA

※新垣商店前

渡嘉敷島 阿波連ビーチ入り口 – Spherical Image – RICOH THETA

※ビーチ入り口。

おお!いい感じです!

写真撮影タイム

うーん
天気もいいし、海も穏やか

抜群のコンディション!

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

とりあえず写真撮りまくり。

ケラマブルー全開!
これでモクモクの夏雲出てくれたら最高なのだが
26℃前後の涼しさではそれは望めません(泣)

最高を知ってるからこその愚痴。
与えられたコンディションで撮るしかありません。

自然相手ですからね。

100-400の解像度が素晴らしい。
このレンズは本当に買ってよかった(支払いたっぷり残ってるがw)

今年導入した広角ズームの、17-40も威力を発揮します。
ここで使いたかったのだ!

ここでも100-400にチェンジして寄りの絵を。
持ってるLレンズ全てで77mmのPLフィルターが共用できるので助かります。

午後はSUPに挑戦することにした。

海の透明度がMAXなので、いつもどおりシュノーケルしようと思ったけど
やはり水温が低く、あまりテンションが上がらない。

相談の結果、SUPに挑戦することに。

予約が取れたのが2時半からだったので

サンシェードを組み立てて、基地を設営。
ちょっとだけ海に入りましたが、寒い寒いw

やっぱりシュノーケルには少し早いかな。

お昼は宿が運営している海の家で、大好きなガパオライスを頂く。
ビールも飲みたいが、海に入るので我慢我慢。

初SUP

2時半から初SUP。
乗り込む前にパドルの長さの調整から、始まり基本的な事をレクチャーを受けました。

乗る前から
「だいたい男性は力が入って乗れない、女性はすぐ乗れるけど」
「男性はバランス取ろうと力んで落ちる」って言われてたとおり、
乗り始めから落ちまくりw

立てるときもあるのですが
何度も落ちてると、這い上がるのに体力消耗が半端ない。


結局、後半は立つことを半ば諦めて
座った体制で、透明度の高い海を上から眺めながら、漕いでる感じで終了。

運動神経悪いので
予想はしていましたが、やっぱり全然だめでしたね orz…

透明度が高い海の上はキレイで最高でしたけどw

夕食〜夕日〜飲み〜エイサー

SUP後は空腹感がすごかったので

明るい間に、ノンアルでご飯食べて
少しゴロゴロして

夕暮れ時に起き出して
ダッシュで昨日とは別の夕日ポイントに移動。

昨日と同様にエイサーとカチャーシーで盛り上がり

真っ暗なビーチで少しだけ星空観察

宿のテラスで、少しだけ飲んで就寝。

明日(最終日)は天気あまり良くなさそうな予報ですが
果たしてどうなるかな?

晴れたら、原付き借りて撮影してこようか。

2019 GW 渡嘉敷島