朝の散歩in渡嘉敷島

渡嘉敷島日記の続き…

2日目の朝、昨日とは違い穏やかな海。
雲もどこかに吹き飛んで
気持ちのいい夏の空。

早いチェックアウト後、朝の散歩。
前回はいけなかったビーチ西側の展望台へ向かう

高台から海を見渡すと、吸い込まれていきそうな、青の世界
朝の涼しいそよ風も相まって、とっても爽やか

ビーチに降りてみた。
間近に見ても、透明度が昨日とはぜんぜん違う

カメラ持ってなければ
きっと飛び込んでる。

那覇から船で35分
近いけれど最高の楽園。

強い日差しが、景色をさらに力強く彩らせる

こんなに近くなのに
去年再訪するまで、なぜに15年のブランクがあったのか

「行く機会がなかったから」
そんな言葉を思い出すのも勿体無い。

コメント