新春のお買い物

写真集

ネットの記事や
Youtubeなどで気になっていた写真集

「東京、コロナ禍。」

正月に書店の写真集コーナーにあったので購入。

これが今年始めての私的なお買い物となりました。

小さいサイズの本ですが
写真もよく見ごたえのある内容でした

ギターピック

そして
ふらりと入った楽器店で見かけたピックセット。

特に必要でもなかったけど買っちゃうよね~

パッケージはかっこよかったんだけど
中身はいまいちな内容。

飾り物にもならないような、シルバー一色のピック
ナイロンの超柔らかいペラペラのやつ

昔ジムダンロップのナイロンピック使ってた時代もあったけど
あんなに厚くなくて本当にペラペラ

本人こんな柔らかいの使ってたのかね・・

これはちょっと失敗したかな^^;

パッケージがかっこいいから良しとする。

久しぶりに楽器屋行くと
なんだか変わりすぎてて目が白黒。

ポール・リード・スミスのギターなんて昔は高級品だったような気がするけど、結構安価なシリーズも出ててたりしてちょっとびっくり。

え?
こんな値段でいいの?ってかブランド価値は???

この業界も良い木が枯渇に向かってたりと
だんだんと厳しくなってきそうな印象。

昔は300万ぐらいのイメージだったオールドレスポールも
今では一桁違うプライスタグがついているらしく、
昔のクオリティー高い楽器は値下がりはしないでしょうな・・・

手持ちの
MUSICMAN EVH SIGNATUREの処遇どうしようか・・・

楽器屋のベテラン店員に聞いても
絶対にもう値段落ちないからもっていたほうが良い
買取だと値段落ちるから、委託販売の方がよいんだって

まぁ
すぐ売る気もないんですけどね・・・

コメント