久しぶりのシュノーケリング

梅雨明け後の沖縄。気温もうなぎのぼり。
とはいっても本土の夏ほどの気温にはならないし
風もあるので、猛暑ピークというほどではないんですけどね。

夏といえば海! 海に行きたい!

渡嘉敷島日帰り画策

という事で
日帰り渡嘉敷島を画策。

前日にフェリーの予約状況を確認。全く予約が入っていない・・

定宿へ電話して状況を確認すると
やはりまだ通常営業ではなく、現地でも対応はまちまちで
業者によって微妙に温度差がある模様

まだまだ喜んでウェルカムという状況ではないようだ・・・

もう少し我慢・・・

それなら本島で

しょうがないので本島内で楽しもう!
まえから行きたかった、本部のゴリラチョップへGO

現場到着すると、まさかの休業中

駐車場の入り口は半分開いてましたが
シャワー含む施設はクローズ・・・

海も波があって濁ってて状況もよくない
入って入れないことはないけどシャワーないと嫌だしねぇ

さて、どうしよう・・・・

水納島フェリー乗り場へ

いろいろ考えて水納島へ行こうかと
港に行くと・・・

この時期、夏季ダイヤで1日6往復ある船が

超減便体制・・・

まだまだ離島は厳しい

というか
那覇は徐々にコロナ以前の状況に戻ってきてる感じがしますが
北部はまだまだですね

美ら海水族館は営業してるけど
付近の飲食店などは殆ど休業している感じ

今週末のツーリングもよっぽど調べながらいかないと
食事難民になりそうな予感

備瀬崎にいってみよう

最後の砦は備瀬崎。

ポイント隣接の有料駐車場に入ってからシャワー使えなかったりしたらもったいないので、確認のためかなり手前のフクギ並木入口の無料駐車場に車を止め、テクテク歩いて確認に向かいます。

無料駐車場から備瀬崎まで、結構距離あるけど
景色がきれいなので癒されながらウォーキング

無事にシャワーが使えることを確認して
そのままとんぼ返りで車まで戻り

備瀬崎の有料駐車場に駐車しなおしました。

やっと海に入れます。

久しぶりの海は気持ちいいーー

写真ではきれいに見えますが
濁りもあり、あまりいい状況とは言えません・・・

狭い範囲ですが、
小一時間海中散歩を楽しみました。

コンディションはイマイチの中
部分的ではありますが元気なサンゴもあり
魚は思ったより多かったな。

いい状態を知っているから文句言ってますけど
贅沢な話ですよね・・・

シャワーは有料ですが温水も出て快適でした。


ご飯は結局あそこへ

昼食どうしようか迷い
いくつかカフェの営業確認電話したものの
どこもまだ臨時休業だったり、ランチタイム終了してたりで
結局フリッパー

何度食べても安定の旨さ!

やはりここのステーキが、私的ナンバーワンだな。

パイは売り切れでした・・・・

コメント