安物セットでもあるのと無いのじゃ大違い。

来週あたり
M8、15mmのボルトが必要になりそうだったので
ジャンクボックスを探ってみたものの、25mm程の長いやつしか見つからない。

買いに行く時間も取れそうないし
近所の金物屋で買うと13mm頭の味気ないボルトになっちゃうので
カットすることにした。

一旦カットしてから削って形を整える。

ナット通してみたけど、やっぱり引っかかるので
前に買っていてなかなか使う機会のなかったタップ&ダイスセットを取り出してきた。

安物の点数だけいっぱい入ってるやつw

よく使うM5のタップは別に持ってるのだけど
比べると笑っちゃうほどのクオリティ。素人目にも雑な作りなのは明白。

まぁ値段が違うからねw

まともな工具だとタップ2−3本も買えないかもw

位置からねじ切ったりするのは多分無理だと思うけど
ちょっとボルトやナットの山を修正するぐらいなら全然OK。

こういう作業、道具があるとないのでは大違い。

てか
ネジ一本ぐらい買えよ!って話ですよね〜
貧乏でケチ臭いのは治らんな・・・w


コメント