流儀(アクスルシャフトは右から挿すか?左から挿すか

先日、NSFのアクスルシャフトを挿す方向方向についての記事を書いたのだが、m○xiでこんな回答がありました。

「基本は右から挿します。なぜならホイールの回転方向がシャフトに対し、ネジを締める方向だからです」

なるほど!
実際は緩む事など無いだろうが、一理あるかもしれませんね。

ちなみにホンダは左から
ヤマハは右からになってます。

考え方の違いでしょうが興味深いですね。

こういう各メーカーの流儀の話として、ヤマハの右ミラーが逆ネジになっているのは有史以前よりw有名な話。

用品店等に行くと、逆ネジアダプター?みたいのが売っていて、ヤマハ乗りは流用に苦労している模様。

考え方としては、走行中にミラーに歩行者などが当たった場合は
緩んでミラーがたたまれて、安全を確保するという事でしょうが
これも一理あります。

実は今日、会社のインジェクションカブが強風にあおられて倒れていました。
緩んだ 右ミラーを締め直そうと回転させるといつまでたっても締まりません。
締まらんどころか、外れてるし・・・

逆ネジになってました。

え?
ホンダが逆ネジ???
いつの間に?
旧型のカブはそんな事無かったぞ

何度確認しても逆ネジ・・・

私の中の常識が変わった一瞬ですた

10へぇ~

コメント