スポンサーリンク

スナップリングプライヤー買い替え

ストレスマックスで止まらない工具欲w

使用頻度が低いので、簡易的な軸穴切り替え式の安ものを使っていた。

近々に使用する予定は特にないけど、軸用穴用2本ともKNIPEX製に買い替え

KNIPEXのスナップリングプライヤーはオーソドックスな従来型と、先端のチップが別の素材で作られている「精密」タイプがありますが、安い方の従来型にした

色々調べると、精密という名前ですが狭い場所には向かないケースもあるらしいので・・・

サイズが何種類かありよくわからないんだけど、主に触っているNSF100のパーツリストで、使用されているスナップリングを洗い出して選択。
※改めてNSFで使われてる場所って、クラッチ周りに1ヶ所、前後ブレーキマスター、ミッション周りぐらいかな。

軸用はストレート

穴用は45度のタイプ。
この曲がりが狭い場所に一番アクセスしやすそう。

まだ使用していませんが、KNIPEXらしい剛性感。
何より見ているだけでゾクゾクします。

しょうがないので、リアのマスターシリンダーでもO/Hしますかw

コメント

タイトルとURLをコピーしました