沖縄から(沖縄へ)リチウムイオン電池を発送する際の注意点

あっという間に落札されたG10

images

発送は便利そうだった「はこBOON」を指定していました。

はこBOONは
伊藤忠商事、ヤフー、ファミリーマート、ファミマ・ドット・コム
の4社が協同で運営している宅配便サービス。
(実際に配達業務しているのはヤマト運輸)

箱の大きさではなく
重量で料金計算するので、梱包の大きさを気にしない分
荷造り的に気が楽。

沖縄だとファミマ多いし、ヤフオクとの親和性が非常に高いです。

手続きはパソコンで申込み
店頭のファミポートでレシート出して
レジで伝票印刷してもらい、貼り付ければ終了。

あっという間に発送完了しました!

リチウムイオン電池を含む荷物は航空便で発送できるか?

文章で書くと、発送まであっという間だったのですが
今回、送るのがデジタルカメラということで、中身のリチウムイオン電池が
航空便に搭載できる、出来無いで下調べしてました

以前にもパソコンやデジカメを落札して
陸送→船便に回されて、届くのに時間がかかった経験から
可能なら、航空便に載せたいと思ったのもですから・・・。

郵便局の場合

リチウム電池取扱ラベルを貼れば搭載可能とのこと。
お友達の某郵便局員に丁寧に教えてもらいました

0406_01_05

ちなみにこういうラベルです。

ヤマト運輸の場合

1b9a51a6193f5360788043dd2281fc38_0

はこBOONの配達を実際に行うのはヤマト運輸なので
ヤマトのコールセンターに電話して確認。

荷物を出す時に声をかけてもらえば航空便に搭載可能
との回答を得ました。

念のため、はこBOONでの対応を確認したところ・・・

衝撃の一言が!

「はこBOON」は、リチウムイオン電池の有無にかかわらず船便での取扱になります」

え?

聞き返すと

「そもそも船便でのサービスですので・・・」

チーン・・・

なるほど
安くて便利なのは理由があったのねw

まとめ

今回色々調べてみたことのまとめると

  • はこBOONは沖縄から発送、もしくは沖縄に発送したばあい
    船便でのサービスになっている。
  • リチウムイオン電池は、郵便局でもヤマトでもきちんと申請したら
    航空便に載せられる

よって

  • ヤフオク落札した場合、はこBOONを指定すると、
    荷物の到着が大幅に遅くなることを覚悟する
  • ヤフオクでリチウムイオン電池を含むもの(カメラとかパソコンとか)
    を落札した場合は、はこBOON以外を指定した上で
    出品者に発送の際に、必ずリチウムイオン電池を含む旨を申告してもらい
    航空便に載せられるようにお願いする必要がある。

沖縄から発送する事に慣れている人は、その辺の事情を把握している人も多く
発送の際に、適切に処理するケースも多いそうですが
そもそも、陸送主体の本土からの発送だと、そこまで気を使うのは稀らしい。

今回色々調べてみて
なぜ、新品を買うと普通に航空便で届くのに
中古品だと船便に回されるのか、メカニズムが理解出来ました!

今回は、
はこBOONを指定してその料金しかもらっていませんでしたし
相手は個人ではなく、買取の業者っぽかったのでそのまま発送しましたが
気をつけないといけないですね

コメント