スポンサーリンク

EOS R3 開発発表

価格.com - キヤノン、“視線入力”対応のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R3」を開発発表
キヤノンは2021年4月14日、フルサイズミラーレスカメラ「EOSR3」の開発を進めていることを発表した(※画像はRF24-70mmF2.8LISUSM装着時の画像イメージ)。発表によれば、現在開発中の「EOSR3」は、「高速・高感度・高...

EOS R3開発発表。

この形で出てきてR−1じゃないのが謎ですけど
これのあとに真のプロ機が出てくると思うと胸アツ。

デジタルになってから初の視線入力搭載がびっくりポイントか?
これだけAFポイントが多いと威力を発揮しそうです

まともに動くのかなww

自分の使用用途だったら
もう一眼レフである必要はないと思うけど
たまに撮る動体(モータースポーツ)ではまだまだ光学ファインダーだと思ってたのに、こういうテンポで新製品が出るところ見ると、EOS5Dmark5は100%出ないんだろうな。。。。

そのうち大量にEFレンズがディスコンになり
尻すぼみになっていくのかも。

その場合
キヤノンの良心としてしばらくはEOS5Dmark4は開発無しで長く発売してくれれば、ずーとサポート受けられるといいんだけど

モデル末期の底値で買い換える私のローテーションだと
まだまだ一眼レフに頑張ってもらわなきゃね

なんだか寂しさが残りますが
時代ですなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました