スポンサーリンク

CBR600RR ブレーキパッド選び

 

 

先日、残量が残り少ない事を確認したブレーキパッド。

最近何かと金欠ぎみなので、交換を躊躇したのだが、そこは「重要保安部品」命に関わる部分なので、そんな事も言ってられず、ネットでチョコチョコパッド選び。

そこでチョイスしたのが
F:デイトナの「ゴールデンパッド」
R:Project μの 「Eco Sports」

元来、ブレーキパッドは純正派。
理由は、効きに満足しているのと(メンテ実施状態で)、
よく効くパッドはローターへの攻撃性が高いから(という固定観念)

しかし純正の値段を調べてみると
F:4,300
R:5,000
TOTAL13,300円もする!
(しかもパーツリスト価格 実際はもっとするはず)

これは困った・・・
という事で、純正以外を検討したという訳。

最初は、デイトナのハイパーパッドという抜群に安い奴にしようと思ったのだけど(以前にも使用した事あり)いろいろインプレを見ていると、効かない割には(純正並みには効くらしいが)減りが早いらしいので、ワンランク上のゴールデンパッドにした次第。

リアには、なるべくリーズナブルな品と言う事で、上記の製品をチョイス。

注文先はいつものGT商会。
買いにいくより安いし手間要らず、在庫の心配もしないでいいからね。
普段なら迷わずカード払いだけど、金額が安いと振込の方がトータル金額が安くなるので、振込で。

明細は次の通り。
デイトナ ゴールデンパッド 3,780×2=7,560
Projectμ Eco Sports          2,640
配送料                 525

TOTAL=10,725円

純正よりは安く付いたが、諭吉越えかよ・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました